松岡哲也は夜型

松岡哲也は、夜中にゆっくりと過ごすのが好きという夜型の40代男性です。身長は170cm台、体重は60キロ台でしたが、70キロ台に増えてきているのが悩みのタネといいます。夜中は静かでゆったりとした時間が流れているので、マイペースに自分の時間を過ごすことができるため夜が好きとのことです。ただ、夜中に起きているとその分、やはりお腹が空いてしまうので、食べすぎてしまうことも少なくありません。松岡哲也は、お腹が空いたときに、あまりカロリーが高いものだと太ってしまうので、最近は軽めのものを食べるようにしているようです。

たとえば、カロリーが少なく食べやすい春雨スープや木綿豆腐があります。中華風味の春雨スープは塩分補給ができますし、美味しく、お腹が膨れるとマイブームのようです。木綿豆腐なら、意外にも腹持ちが良く、沢山食べても太りにくいので良いです。夜食にこれらを食べることの多い松岡哲也は、お店に夜食を買いに行くこともあります。

夜食を買いに行く際には、ほかにも軽く食べられるものからスナック類です。スナック類は、夜中に食べるとカロリーが高く太ってしまうので次の日用に買います。木綿豆腐を買うことが多いようですが、春雨スープを含むスープ系を買うこともあります。スープ系でも、栄養を補給できる栄養スープです。栄養にはかなりこだわっていて、夜型ということもあり、生活リズムが乱れやすいので気を付けています。

松岡哲也は、朝が非常に苦手で朝は寝ているタイプのようです。夜は、ゆっくりとリラックスをしながら趣味を満喫することができるので夜中に活動しています。朝に起きている時には、ウォーキングやジョギングをしながらダイエットに励んでいるようです。夜中に活動をしていると、やはり体重が増えやすくなるのでダイエットは欠かせません。

普段の服装は、動きやすいスポーティーファッションの松岡哲也ですが、少しぽっちゃり体型なのが悩みのタネといいます。夜中は食べすぎないように気をつけていても、おにぎりをラーメンなどの麺類といった高カロリーのものを食べてしまうこともあるようです。

動くことは苦手という松岡哲也は、あまりダイエットや運動はしませんでしたが、最近は朝に運動をするように心がけています。また、食べることが大好きということもありどんなものでも好んで食べる松岡哲也は、きちんと糖質やカロリーに気を付けながらも、新商品は欠かさずにチェックしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 牧野奏子は30代に差し掛かりましたが、ここにきてストレスを感じることが多くなったと実感しているようで…
  2. バザーなどで販売される食品、仕分けされたビーズなどの小物、試食品や試料、こうしたものに目が行く時、中…
  3. 松岡哲也は、夜中にゆっくりと過ごすのが好きという夜型の40代男性です。身長は170cm台、体重は60…

アーカイブ

ページ上部へ戻る